武田一家の釣りバカ日誌2003

シーバスIN東扇島
[日時]平成15年12月9日
[記事]
 神奈川県の東扇島に井手田氏と行ってきました。東扇島は初めてなので、まあ今回は色々探るつもりで、くらいの気持ちでした。
 何投か投げましたが反応なく、どうぢたものかと遠投してファストリトリーブで引いてくると早速当たりが!!上がったは40くらいのシーバスで、まさか釣れるなんて思っていなかったので、意外に嬉しく、さあもう1本と遠投釣りがまた始まりました。するとまた当たりが!!今度はもう少し大きいぞ!上がったのは60クラスのシーバス。このサイズは自身も初めてで、棚から牡丹餅とはこの事かと上機嫌でした。この後も60クラスを2本追加し、夢のような釣行は終わりました。こんな釣れるんじゃまた行きたいねえ!そう思わせる夢のような島、東扇島です。ところで、井手田さんは・・・


加賀フィッシングに行ってきました
[日時]平成15年11月30日
[記事]
 上州屋、サンラインがスポンサーとなる釣り大会に小池氏と行ってきました。商品が良いと言うので、無謀ながらも釣り大会での加賀初釣行です。びっくりしたのは駐車場の広さ!朝から車の行列で、どこが最後列なのか迷う人がいるほど。開門後もしばらく渋滞して動かない辺り、規模の大きさを感じました。中に入ってまた驚きで、池の広さはさすが日本一とも言われる加賀だなあと感心しきり。ただ釣りの方は全然駄目。朝一で勝負は決まってしまい、お昼まで結構退屈なつりでした。この辺で経験の差が出てしまった感じです。
 帰りは佐野ラーメンでも食べて帰ろうかと思いましたが、休みが多く佐野市から外れた手打ちラーメン屋によって帰ってきました。自宅から1時間以内の場所でこれだけの釣り場があることは収穫でした。また次回も挑戦したいと思います。

王禅寺初見参!
[日時]平成15年11月8日
[記事]
 うちの会社のT部長にお世話になり、FISH ON!王禅寺に井手田夫妻と自称烏会筆頭(以後X小林)と行ってきました。まず、管理釣り場入り口に警備員がいるのにびっくり、入って駐車場が舗装されているのにまたびっくり。何じゃこりゃーって感じだよね。
 T部長のお陰でまず釣場全体を案内して頂けました。ルアーポンド、フライポンド、ルアーフライポンド、餌釣りポンドがあり、敷地総面積は約5万平米、総工費は数億円と、どれを取っても今まで見たこともない規模の管理釣り場でした。そのほかにも水族館並みの浄化槽、溶存酸素付加装置、非常時の遊水池、蛍のせせらぎ、遊歩道など他の管理釣り場にはまず見られない設備があります。レストランも立派で、周辺住民が利用するほど美味しいものが出てきます。またアルバイトを含め約50人の職員が働いていると聞き、びっくりすることばかりでした。
 今回釣りの方は偵察が中心ということであまり釣果のほうは伸びませんでしたが、魚影が大変濃く、活気のよさは好印象でした。暖かくなったらまた釣りに行こうと思います。


シーバスIN藤原川
[日時] 平成15年10月28日
[記事]
福島県いわき市小名浜港に流れ出る藤原川に細山(太いけど)と行ってきました。地元では結構有名らしいシーバスのポイントで、ランカークラスの大物もたまに上がるらしい。ちょうど干潮30分前ぐらいに活性が上がり、立て続けに2本釣り上げました。出張先での釣行は未知との遭遇があって面白いものだ(釣れるまで面白くないけど)。藤原川の南には鮫川と言うこれまた有名な川があるので、次回は行ってみたいと思います。



シーバスIN茨城2003A
[日時] 2004年10月13日
[記事]
小池氏と今年二回目のシーバス釣行。この日はいつに無く魚っ気がなく、もう駄目かと言っていた矢先、またしても小池氏がシーバスをキャッチ!この日川の中でコケてずぶ濡れになりながらも頑張った甲斐があったね。

木戸川2003
[日時] 平成15年10月4日〜10月5日
[場所] 木戸川
[水温] 15℃位かな
[天候] 晴
[釣果] 4日2本(全体8本) 5日4本(全体10本)
    サイズ最高90cm、6kg
[ヒットルアー] スプーンなど
[同行] 細山氏
[記事]
 本年より福島県でも木戸川、泉田川で鮭の調査捕獲の募集があり、地元の細山氏と一緒に行ってきました。
 木戸側初めての鮭釣りという事で手探りでの釣り初めになりましたが、前評判では鮭の遡上が遅れていて、30人の募集定員に対し全体で10本程度とかなり厳しい状況と聞きました。ただ、現場に行ってみると魚は時々ボイルしているので、これならいけるんじゃないかと言うのが第一感でした。
 時間になり釣行開始です。魚は対岸の際に集まっていると思われ、ウエーディングで対岸近くまで行き数投すると、思ったとおり反応がありました。久しぶりのチャムの感触に興奮し、緊張しながら、慎重にランディングすると、何とも言えない安堵感がありました。今日第1号の鮭を釣り上げて大満足でした。それからはリールの調子が悪くフッキングしてもばらしてしまう繰り返しで、結局10本程度かけましたが2本にとどまりました。
 次の日はこの調子の悪いリールでどうしたものかと悩みましたが、シーバス用のリールがありPEラインでの鮭釣りに初挑戦してみました。やってみると結構釣りやすいもので、当たりに関しては口で食べたかスレか瞬間で分かるくらいの感度のよさで、その日は4本上げることが出来ました。ただし、逃がした魚も多く、10本くらいは余計に逃がしたと思います。
 来年はもうちょっと時期を考えて挑戦しようと思っています。来年は挑戦したいと細山のお兄さんや友達も言ってましたので、賑やかな釣りになるんじゃないかと楽しみにしています。来年がほんとに楽しみ!


シーバスIN東京湾2003A
若潮橋付近で50cmのシーバスをキャッチ!K氏ともども大興奮でした。足繁く通った甲斐がありました。DUELアイルマグネット鮎カラーディープダイバー。


シーバスIN東京湾2003@
[日時] 2003年9月16日
[記事]
会社の後輩の自称烏会筆頭と釣りに行きました。ファーストポイント&大物賞を取って哭きの竜もびっくりの形相でした。これが彼の今シーズンの大物賞になることなど全く知らない、生きのいい頃のK氏でした。

シーバスIN茨城2003@
[日時] 2003年9月14日
那珂川で小池氏が大爆発!ちょっと俺の竿が振りたいと言うので2,3投したところで俺の目の前でのヒット。小池氏も初めての大物に感無量、約70cmの大物だもんねえ。この日は二人で4本、俺が上の2本で小池氏が下の2本。どっちが先生か分からないや。


ブラックバスIN福島2
[日時] 2003年7月2日
やったよ!社長さんを釣ったよ。もうこの池には会長さんくらいしかいないのか?これ以上の大物が潜んでいるのか?会社帰りの途中の下茂での一コマでした。

P1 P2 P3
[編集]
CGI-design